« 「徳萬殿」の味噌餃子 | トップページ | 「のんきや」のどて焼き »

2013年9月20日 (金)

青森の蜆

 小学校の頃、味噌汁に入っている蜆の身は食べるべきか、捨てるべきか、級友と論じ合ったことがある。東京の蜆は小さいから、かようなスコラ哲学の論題も生まれるが、青森の蜆は大ぶりで、美味で、論争の余地がない。
 蜆ラーメンというものも良い。

« 「徳萬殿」の味噌餃子 | トップページ | 「のんきや」のどて焼き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/58234158

この記事へのトラックバック一覧です: 青森の蜆:

« 「徳萬殿」の味噌餃子 | トップページ | 「のんきや」のどて焼き »