« 塩山の煮貝 | トップページ | 小野鶏屋 »

2013年9月 3日 (火)

川越の「発狂くん」

 昔、幻想文学会の会長達と川越の寺を見物に行った帰り、商店街の煎餅屋で見つけて買った。唐辛子をまぶした真っ赤な煎餅であるが、名前ほど辛くはないと思った。

« 塩山の煮貝 | トップページ | 小野鶏屋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/58117415

この記事へのトラックバック一覧です: 川越の「発狂くん」:

« 塩山の煮貝 | トップページ | 小野鶏屋 »