« 苺 | トップページ | 「徳萬殿」の味噌餃子 »

2013年9月17日 (火)

ゴッコ汁

 昔、M円さんとN沢君と北海道へ行った時、小樽で魚屋の店先を見たら、口の大きい、でろりと腹のふくれた、鯰のような鮟鱇のような不器量な魚が並んでいる。腹が割れて、鮮やかな黄色の脂だか卵だかが曝け出されている。煮たらさぞ美味かろうと思ったけれど、旅の空で自炊をすることも出来ぬので、そのまま通り過ぎた。
 私はその魚の名前を間違って「ドンコ」と記憶したが(横にドンコが置いてあったのかもしれない)、地元で「ゴッコ」という魚、ホテイウオであった。食べる機会にずっと恵まれなかったが、ある時、根岸の「中里」へ行くと、この魚の汁があったので喜んで注文した。
 思った通りの美味であった。

« 苺 | トップページ | 「徳萬殿」の味噌餃子 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/58228088

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッコ汁:

« 苺 | トップページ | 「徳萬殿」の味噌餃子 »