« 「葉隠」の皿うどん | トップページ | ミズ »

2014年8月 8日 (金)

小樽の「藪半」

 近頃の日本人は日本語が不得手であるから、加熱した酒はみんな熱燗だと思っている手合いが多い。しかし、中にはこんなこともある。  
 以前、M円さんとN沢君と小樽の「藪半」という蕎麦屋で昼酒を飲んだ。ぬる燗を頼み、帳場に向かって「お代わり」と言うと、注文を取った人とはべつの若いお嬢さんがふり返って、
「ぬる燗でしたね」  
 と言ったので、感激した。彼女は自分が受けたのでもない注文を、燗の加減まで憶えていたのだ。  
 この店は、もちろん蕎麦も美味かった。

« 「葉隠」の皿うどん | トップページ | ミズ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/59965030

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の「藪半」:

« 「葉隠」の皿うどん | トップページ | ミズ »