« 「雪国」の青梅の蜜煮 | トップページ | 蚕 »

2014年8月28日 (木)

「青木食堂」のうーめん

 以前、白石の鎌先温泉に「青木食堂」という店があった。品の良い、キリッとした感じの女将さんがやっていて、うーめんや焼肉定食を出し、酒も飲ませた。壁には一面に古いコケシが並んでいた。
 ここのうーめんは茹で加減が良く、町の蕎麦屋よりも腰がある。
 焼肉は豚だったが、御飯が驚くほど美味だった。
 帰りにタクシーの運転手にその米の話をすると、鎌先あたりの田圃は白石でも美味い米がとれるのだという。その時分はササニシキだったが、近頃は品種が変わって、以前ほど私の口に合わない。

« 「雪国」の青梅の蜜煮 | トップページ | 蚕 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/60097992

この記事へのトラックバック一覧です: 「青木食堂」のうーめん:

« 「雪国」の青梅の蜜煮 | トップページ | 蚕 »