« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月21日 (金)

「つたや」の桜餅

 昔、弟のクリストフが夏休みに日本へ来た時、父が弟と私を京都へ連れて行った。その時、さる人に「つたや」で鮎を御馳走になった。  
 鮎も良かったが、食後に出た桜餅(東京でいう道明寺)がじつに美味だった。菓子はこのくらい旨くなければいけないと思った。

2014年11月19日 (水)

ウマヅラハギの肝和え

 昔、M君が谷中墓地に住んでいた頃、夜店通りの千駄木寄りに「あおい」という居酒屋があり、二人で何度か行った。  
 おばあさんが一人でやっている店で、壁際の棚に、息子さんが焼いたという益子焼きの器が沢山並んでいた。わたしたちはカワハギやウマヅラハギの肝和えを肴に、益子焼の盃で旨い酒を飲んだ。

2014年11月16日 (日)

菊ちゃんの唐墨

 昔、高田馬場にO氏が通いつけの「ホット・ハウス」というバーがあって、菊ちゃんという常連客がいた。
 菊ちゃんはある時鯔を釣って、手製の唐墨をつくった。
 O氏や私もお相伴にあずかった。色は白っぽくて白子のようだったが、味は悪くなかった。

2014年11月13日 (木)

渋柿

 渋柿を焼酎に漬けると、甘くなるから不思議である。
 以前、田中温泉に滞在した時、もらって食べた。

2014年11月10日 (月)

おたくり

 昔、上田の駅近くの飲み屋で「おたくり」というものをとった。馬の腸の煮込み也。

2014年11月 5日 (水)

「真澄」の樽

 浅草の「松風」には色々な酒の樽があったが、中でも「真澄」は美味いと思った。  
 信州で飲んだ時の味に次いだ。

2014年11月 3日 (月)

すいとん

 昔、わが家でつくったすいとんは実に不味かったが、最近旅館などで出す物は仲々良い。

2014年11月 1日 (土)

谷中の「愛玉子」

 四半世紀前に、フランスから来たD夫妻を谷中の「愛玉子(オーギョーチー)」へ連れて行ったことがある。
 ラーメンを食べて、「オーギョーチー」と「チーワイン」をデザートに頼んだ。「チーワイン」というのは、オーギョーチーにワインを入れたもの。「チーウイスキー」というのもあった。  
 芸大の学生がラーメン代のかわりに絵を置いていった、などという昔話を、女将さんがしていた。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »