« 菊ちゃんの唐墨 | トップページ | 「つたや」の桜餅 »

2014年11月19日 (水)

ウマヅラハギの肝和え

 昔、M君が谷中墓地に住んでいた頃、夜店通りの千駄木寄りに「あおい」という居酒屋があり、二人で何度か行った。  
 おばあさんが一人でやっている店で、壁際の棚に、息子さんが焼いたという益子焼きの器が沢山並んでいた。わたしたちはカワハギやウマヅラハギの肝和えを肴に、益子焼の盃で旨い酒を飲んだ。

« 菊ちゃんの唐墨 | トップページ | 「つたや」の桜餅 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/60432968

この記事へのトラックバック一覧です: ウマヅラハギの肝和え:

« 菊ちゃんの唐墨 | トップページ | 「つたや」の桜餅 »