« 天降川の鮎 | トップページ | 「六十里」の鯉こく »

2016年10月26日 (水)

鹿児島の「酒鮨」

 昔、妙見温泉の「おりはし」に半月ばかり滞在した時、女将さんがある日「酒鮨」を分けてくれた。
 米の飯に色々な生の魚を入れ、紅い地酒をかけたもので、西郷さんの好物だったという。酒はかなり甘く、不思議なものだと思った。

« 天降川の鮎 | トップページ | 「六十里」の鯉こく »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/64132569

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島の「酒鮨」:

« 天降川の鮎 | トップページ | 「六十里」の鯉こく »