« 「六十里」の鯉こく | トップページ | そばがき »

2016年11月 7日 (月)

「とみ廣」のほや酢

昔、早稲田通りの魚屋の店先で丸ごとのホヤを初めて見たが、「ほや酢」を初めて料理屋で食べたのは、渋谷の桜丘、ロゴスキー本店近くのビルの地下にあった「とみ廣」という魚料理屋でだったと思う。

 「とみ廣」のホヤは悪くなかったが、当時、東京の店で出て来るホヤはおおむね鮮度がひどく落ちていた。近頃大分良くなったのは、これも文明の御利益であろうか。

« 「六十里」の鯉こく | トップページ | そばがき »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510645/64132580

この記事へのトラックバック一覧です: 「とみ廣」のほや酢:

« 「六十里」の鯉こく | トップページ | そばがき »