« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月11日 (日)

生エイヒレの煮つけ

 ある日、根岸の「中里」に行ったら生エイヒレの煮つけというのがあった。分厚い身で、べろべろしていて、美味い。味は薄口の醤油味である。
 昔、杭州の満漢全席で出て来た魚介のスープに、これとそっくりの物が入っていた。「これは何」と上海人の食通のSさんにきくと、沙魚皮」だと答えたが。あれはこれではなかったかと思う。

2016年12月 5日 (月)

鯉の唐揚げ

 昔、新小岩に押絵旅男氏のおじさんがやっている中華屋があるというので、押絵氏をはじめ幻想文学会の面々で食べに行った。
 料理屋というよりラーメン屋風の店だったが、大きな大きな鯉の唐揚げが圧巻だった



« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »